うわさの姫子(18)の言葉の意味

姫子は演劇部と体操部のかけもち部員となり、毎日大いそがし。
どちらの部も全国大会を前にして猛練習の日々。
そんなある日、体操部の練習の最中に段ちがい平行棒から落ちてケガをしてしまった姫子。
大会は目前なのだが……!?体操部の千葉くんに恋人宣言されてしまい、真樹とますますすれ違いになってしまった姫子。
国際親善試合の選手になってはりきる姫子だったが、突然あらわれたルーマニアの女の子・アリアナは千葉くんの恋人で……!?明星学園の校舎の一部建て直しにより、姉妹校の西風学園に集団で転校してきた姫子たち。
西風学園は男の子ばかりが優遇されていて、姫子は納得がいかない。
女の子に人気のある美男子の光源氏は二重人格者だということを知った姫子は……!?男女交際禁止という規則がある西風学園では、西風祭のフォークダンスも男女別々で踊る。
そんな規則がおかしいと思う姫子はみんなに男女一緒に踊るように呼びかける。
そんな西風学園の伝統を守らない姫子に先生たちは……!?テニス部に誘われた姫子は、突然入部テストを受けさせられる。
テニスをやるなど言っていない姫子だったが、結果は合格。
来月の試合の選手候補になってしまう。
しかし、エースの絵美にライバル宣言を受け、なかなか練習をさせてもらえない。
続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60020129

Ads by Sitemix