ストロボストローク(2)をもっと考えるページ

憧れのカメラマン・加堂伶のアシスタントになれたあきを。
彼女がカメラマンになるきっかけとなった写真の少年は実は加堂であった。
あきをの中で彼の存在が大きくなる。
また彼女の親友でモデルの矢沢香苗も加堂に想いを寄せていた。
そんな中、加堂は写真集の撮影のためにスリランカへ渡ることに…。
しかし彼の本当の目的は、出生にまつわる秘密を探るためでもあった!桐谷一路との運命的な出会いが、臆病なみのるに勇気を与えてくれた。
もう一度彼に会いたい、そう想い続け、再び東京に出てきたみのるは、東京中のライブハウスを探し回り、ついに一路と再会する。
彼女と一路の想いが重なるとき、2人の間に奇跡が起こる!?不思議なパワーを共有するみのると一路。
一路に魅かれ、運命的なものを感じるみのるだが、2人の関係は微妙なまま。
そんな折、みのるの高校に一路のいるZeno(ゼノ)のバンドが後夜祭のゲストとして出演することになった。
長編「ブラインドコール」を同時収録。
アクエリア化粧品宣伝部主任、観世安子はバリバリのキャリアウーマン。
そんな彼女が偶然出会った藤丸は大胆で素朴、生き方そのものが彼女と全く正反対だった。
藤丸と出会いによって安子のこころが少しずつ変わっていく。
化粧品会社のキャリアウーマン観世安子は目下、フリーターの藤丸と恋愛中。
仕事も恋も充実しているものの、どこか一抹の不安を感じる安子。
束縛されない自由な藤丸は、いつかどこかへ行ってしまいそうで…。
 102Pの大長編「パールムーンの夜」も同時収録。
続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60006889

Ads by Sitemix