クライングフリーマン(3)の意味について

夫をフリーマンに殺された君江は、執拗に絵霧とフリーマンを追い立てる。
窯のアトリエである火野村の窯場に潜伏していた絵霧だったが、賞金までかけられ、白真会に見つけられてしまう!チャイニーズマフィア「百八竜」のトップに立ったフリーマンと結婚した絵霧は、虎清蘭として生まれ変わった!新しく指導者となった二人が「百八竜」を導いてゆく・・・「百八竜」の幹部組織、十行星が殺された裏には、世界的なテロ集団「アフリカの牙」が隠れていた!十行星の復讐の為、フリーマンは単身「アフリカの牙」に立ち向かう。
何者かが「百八竜」の組織をつぶそうと動き出した。
「百八竜」に刃向かう者の正体を探るため、バグナグが日本へと渡るが、そこには「百八竜」をつぶすための大きな罠が仕掛けられていた。
世界最大のシンジケートを目指す熊我教に、フリーマンが捕えられた!熊我教は「百八竜」の乗っ取りを企み、フリーマンのコピーを作り上げようとするが・・・続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60004180

Ads by Sitemix